南波一海のアイドル三十六房

南波一海のアイドル三十六房(79回)カントリーガールズ(ももち&山木)2人の素が見えないのは俺のリサーチ不足と折れてしまう南波w

2017/12/06

2016年9月15日に開催された南波一海のアイドル三十六房は

特別編〜カントリー・ガールズ ももち&やまっきの「どーだっていいの」スペシャル!〜

ゲストは

カントリー・ガールズ(嗣永桃子、山木梨沙)

面白かったポイント

(1)なんでもかんでもももちを持ち上げる山木
(2)最後までアイドルの仮面を被るももちと山木に折れる南波一海

です。

ただ、正直いうとあまり面白くありませんでした…。

カントリーガールズファンですが、フクちゃんとぱいぱいでか美の回の方が10倍くらい面白かったです。

おそらくですが、こういう長時間のトークイベントだと、作ってるキャラの引き出しの数が少ないと厳しいのではと感じました。

今回は最初から最後まで、優等生の答え+ももちを持ち上げる系だけで押し切っていたので隙がなく、ちょっときつい言い方をしてしまうとワンパターンに感じてしまいました。

カントリーガールズが好きだからこその意見なんですが、もっといろんな顔をみてみたかったです。

「どーだっていいの」スペシャル!内容まとめ

ゲストはカントリーガールズの、ももち(嗣永桃子)と山木梨沙。

まずは、嶺脇社長がももちに「ぱしり」にされたという話(3、4回目…)

実際は、ゆずのフリーペーパーを倉庫に取に行ってもらったとのこと。

嶺脇社長と南波一海。

最初からももち上げな山木さん

今回は「どーだっていいの」発売記念ということで、どーだっていいのMV紹介。

カントリーは喋れるメンバーが多い。ただ森戸は、喋れるけど耳が赤くなる的な話。

こぶしファクトリーは一斉に喋るけどつまらないという南波w

今日もいつもと同じく、何もかもが嘘っぽく不自然になってしまうカントリーガールズw

これが素というももちと山木。

その後は、ももちが10歳差なのに浮いていないのは、山木のおかげという話など。

人狼を一緒に楽しんでくれるももち先輩は素晴らしいと持ち上げるも、その持ち上げ方はさすがに無理があると突っ込まれる山木w

他のカントリーメンバーの話に。

とにかく可愛い。母性を感じてしまうというももち。

船木と小関が宇宙の話をしてるのをみて「今そこね」とか思いながら見てるとのこと。

涙のリクエスト紹介の流れで、やなみんがサックスの練習をわりとしてたのに、そんなにうまくなってないという話w

そのあと、涙のリクエストの新しい(?)MVをみたという嶺脇社長に職権乱用してるとがっかりするももち。

ここでももちが一旦離席。

ももちがいない隙に山木に本音を聞き出そうとする嶺脇社長と南波一海。

実際ももち先輩のことどう思ってるかという質問に対し、朝ももちに挨拶した際に、ももちの反応をみてその日どう対応するか決めるという山木。

3~5分後、ももちがオフィシャルブックをもって登場。

富士山に登ったときの写真がのってるオフィシャルブックの宣伝。

さっきから素を見せないとか嘘臭いと言われてるけど、これを見れば素顔のカントリーガールズが見れます!と宣伝するももち。

その後、ずっと気になってたんだけど、なんでももちだけいつも高いヒールを履いてるの?と質問する南波。

ヒールが低い方が踊りやすいけど、ももち先輩は踊りにくくてもファンに綺麗な足を見せるため、ヒールを履いている!すべてはファンのことを思ってのことと熱く説明する山木。

ついにここで、山木さんの素が見えないのは俺のリサーチ不足と折れてしまう南波w

ここに来てもアイドル対応をするももちと山木。

ここでももちがアイドル論を熱弁。

私は「少しミステリアスな部分があるのがアイドルだと思う」とのこと。

それブログを書かないいいわけなんじゃないかとツッコむ嶺脇社長w

それでも折れないももちと山木に、僕が間違ってました。だから素とか裏とか関係ないよね。これがすべてですよという南波w

「このカントリーガールズを愛して頂きたい。みなさんにも。ありがとう。ありがとう。私がプレイングマネージャーです。」と満面の笑みで観客にアピールするももち。

山木さんと観客から「よっ!PM!」の声ww

さすがにみんなから言われると恥ずかしいと笑うももち。

最後はもう一度「どうだっていいの」「オフィシャルブック」などの告知をして終了。

-南波一海のアイドル三十六房
-,